トップス, ブランド紹介, メンズ

「Roark Revival/ロアークリバイバル」2022-23年秋冬新作を先行公開!

愛知県名古屋市近郊の小牧市のセレクトショップShuna b.n.bで2021年春夏より取り扱いを開始しているブランド

「ROARK REVIVAL/ロアーク リバイバル」

2016年より日本に上陸し、数々の雑誌掲載・モデル、スタイリストのSNSなどでお洒落メンズ達の間で広がり、

知る人ぞ知る“洗練された大人のカジュアルスタイル”として知られています。

入荷とともにデザインのカッコ良さ、インポートブランドにも関わらずコスパが良く常連のお客様や、20代から40代の年齢のアメカジやストリートファッション好きの方支持されてファンが急増!

あっという間に当店の人気ブランドの上位に食い込んできました(゚д゚)

そして今回は2022年、待望の夏の新作アイテムが到着しましたので、ご紹介していきたいと思います。

とその前に・・・

 

ROARK REVIVAL/ロアークリバイバルとは

roarkbanner

ROARK REVIVAL/ロアーク リバイバル

【ブランドコンセプト】
2011年 カリフォルニア・ラグナビーチにて誕生。
2016年 日本上陸。

「ROARK」と呼ばれる架空の男を追い、香港、キューバ、アイスランド、東京など毎シーズン世界中を冒険しながら、彼が巻き起こす物語と共にウェアを作るというユニークなスタイル。

世界を冒険し、現地文化へのリスペクトを追体験をすることで独特の世界感や高い創造性を発揮し、オリジナリティ溢れるウェアや雑貨などバラエティに富んだ展開をしています。

シーズン毎に1つの国、文化や土地をフォーカスしたデザインは斬新なアイディア。
フォロワーがずっと飽きの来ないスタイリングを楽しむことが出来ます!(スタッフ談)

 

雑誌掲載と芸能人愛用者、そしてブランドコラボ

【雑誌掲載】

ROARKのアイテムは「Safari」「GO OUT」「Begin」「OCEANS」など有名雑誌で度々掲載されています。

また、ブランド自体がウェアの他にアウトドア雑貨の展開もしているため、ファッション誌以外にもアウトドア誌や雑貨紹介系雑誌でも取り上げられることがあります。

 

窪塚洋介着用ROARK

【芸能人着用】

芸能界やファッショニスタが私服で選ぶブランド「ROARK」

なかでも有名なのは広い世代でファッションアイコンとして知られている「窪塚洋介氏」

カジュアルだけど品よく、大人っぽい。でもしっかり遊び心も忘れない。

そんなお洒落な着こなしをされる窪塚氏が選ぶブランドのROARKもまた同じ。

 

人気のファッショニスタが私服で選ぶブランド。興味ありませんか?

 

【ブランドコラボ】

・Wild Things/ワイルドシングス

昨年からぐっと注目度を高めているワイルドシングスとのコラボダウン「HAPPY JACKET/ハッピージャケット」。

トレンド感のあるアウトドアライクなデザインですが、大人っぽさを有した気品のあるアウトドアカジュアルダウンです!

 

実はこちらのコラボダウンは何と「窪塚洋介氏」が私服で着用してインスタに投稿!

私服でストリートブランドをよく着用されている窪塚さんもお気に入りのブランド「ロアークリバイバル」。

カッコ良さも窪塚さんお墨付きです。

 

PENDLETON/ペンドルトン

pendleton

「ペンドルトン(PENDLETON)」は、アメリカで創業した老舗のウールウェア・ブランケットのブランド。

ネイティブ・アメリカンの伝統的な柄がペントルトンの特徴。

男なら誰もが憧れるアドベンチャー精神をウエアに落とし込んだ「ROARK」が アウトドアシーンでもおなじみのファブリックアイテムを生み出す「PENDOLETON」とコラボ。

 

オーセンティックなシャツやジャケットにネイティブ柄を取り入れたインパクトあるデザインは、冬のコーデにアクセントを効かせられるアイテムとなっています。

 

2022 AWシーズンストーリー

2022FWシーズンの舞台となったのは、フィヨルドや火山など雄大な自然に恵まれた南西太平洋に位置する国「ニュージーランド」。

22FWシーズンタイトルは「AWOL IN AOTEAROA (エウォル・イン・アオテアロア)」。

先住民マオリ族の伝統文化であるトライバルやハカ。氷河によって浸食されたフィヨルド。険しい山々と世界一美しいとも云われる星空…。

ラフでウェットなこの環境に必要となるギアからインスピレーションを得た、 ロアーク渾身の最新コレクションをご覧ください。

 

|Roark Revivalが人気の理由

ロアークリバイバルはミリタリー、ロック、ヴィンテージ、アウトドア、ストリートなど幅広いスタイリングの方から支持を得ています。

出回りが少なく、分かる人には分かるという程よい認知度もおしゃれ好きには嬉しいポイント♪

 

個人的にロアークリバイバルが人気なポイントをまとめてみました。

・無骨でありながらトレンド感のあるデザイン

・買いやすい価格帯

・丈夫でタフな素材使い

 

当店は元々ビンテージアイテムを多く取り扱うジーンズショップを運営しており、私達スタッフも根っこはアメカジ好きが多いです。

その中でROARKは程よくアメカジの香りを漂わせつつ、今のストリートトレンドやアウトドアトレンドをうまく融合させています。

 

とりあえず、前置きはこれぐらいにしておいて、2022年秋冬のロアークリバイバルの新作を先行公開していきます!!

 

2022-23年秋冬新作入荷情報

コーチジャケット
“THE MESSENGER” COACHES JACKET

表地には適度なハリ感とツヤ感を持つポリエステル生地を採用し、

裏地のマイクロフリースで程よい防寒性のあるデイリーユーズしやすいコーチジャケット。

ボルドーの裏地が普通のコーチジャケットの枠に収まらないオシャレな雰囲気を醸し出します♪

 

バックロゴコーチジャケット
“EXPEDITION UNION” COACHES JACKET

 

裏地にはマイクロフリースを採用しており、室内メインであれば秋から真冬でも使えるコーチジャケット。

バック、フロントともに、どことなくバイカーなイメージを感じさせるコーチジャケットです。

一つ前のカーキカラーのコーチジャケットと同素材ですが、より無骨にアメカジライクなコーデがお好きな方はこちらがオススメ!

 

バックロゴロングスリーブTシャツ
“EXPEDITION UNION” L/S TEE

袖口と襟のリブを太めにして、トレーナーの様なデザインのロンT。

弱ビッグシルエットでトレンド感を出しつつ、大人がだらしなく見えない絶妙なサイズ感。

ボディーカラーのベージュはインナーとしても一枚でもサマになる一枚持っておくと使い回せるロンTです。

 

チェックシャツジャケット
DIABLO-ALPINIST

アメカジへのトレンド回帰の影響で、注目度が急上昇しているチェックシャツ。

暗めのトーンを基調にした大人のチャックシャツと言える一着。

ワークシャツのディテールを取り入れ、ある程度の肉感で仕上げることでライトアウターとしても使えるコスパが高いアイテムです。

 

フォトプリントパーカー
“BY STREET OR BY TRAIL” P/O HOODED SWEAT

ROARK REVIVALを語る上では欠かせないスウェットフーディー。

適度にリラックスしたシルエットで、16.5ozのしっかりとした生地感。

ドロップショルダーに身幅広めの弱オーバーサイズのトレンド感を加えたパーカーです。

ROARKならではの大地を感じさせるフォトプリントは他のプリントパーカーにはない大人な雰囲気を醸し出します。

 

ライトダウンジャケット
ROARK x TAION HEATING SYSTEM – EXPEDITION JACKET

独自のHEATING SYSTEMで世界を席巻する”TAION”とのコラボモデル。

こちらのアウターの最たるポイントとして挙げられるのが、TAIONとコラボしたヒーティングシステムです。

カーボンが網目のように張り巡らされており、それに微量な電流流すことで発熱させて温度調節ができる機能が付いています。

 

またビジュアル面としてもM65ライナーからインスパイアされた今季の旬な一着。

中綿には95%ダウン、5%フェザーに800フィルパワーという高いスペックを持っています。

袖が切り離し可能でベストとしても使うことができる2WAY仕様。

秋のライトアウターとしてのみならず、真冬のインナーダウン、インナーダウンベストとしても使い回せる一着です。

 

フリースジャケット
GEN3 FLEECE JACKET

ECWCS(拡張式寒冷地被覆システム)のGEN3 FLEECEからインスパイアされた2TONEフリースジャケット。

フリース生地には風合い高く仕上げられたリサイクルポリエステルのフリースが採用されており、

肩、肘部、胸のジップポケットは60/40クロスで補強された本格的なアウトドアブランドと比較しても遜色のない一着!

秋にはさっと軽く羽織れるアウターとして、またノーカラーの作りなので真冬にはアウターのインナーダウンとしても活躍します。

ロゴキャップ
“LOGO” WOOLY 6PANEL CAP – LOW HEIGHT

毎シーズン必ず売り切れる、ROARKの隠れた人気アイテム。

人と被りやすく、どこか嫌味になってしまうブランドロゴも、ROARKの知名度なら心配ありません。

 

分かる人には分かるブランドネームと小さめのロゴが大人な印象にかぶれるキャップです。

キャップ好きの方も、キャップを探されている方にも要チェックなアイテムですよ👍

 

 

購入方法と入荷情報について

【東海地方の取り扱い店舗】

東海地方地図

現在、ROARK REVIVALの東海エリアにおける取り扱い店舗は極めて少ないです。

愛知県→7店舗(うち2店舗Shuna b.n.bと系列店のAlcott
岐阜県→2店舗(うち1店舗はShuna)
三重県→0店舗
※ブランドHP参照

東海地方の中で一番繫栄している名古屋(名古屋駅や栄周辺)でも取り扱いは1店舗のみ。

しかし、販売店の少なさに反比例してファンの多さ、注目度が反比例しているのも珍しいですね!

今後のブランドの広まり具合が楽しみですね!

 

※当店HPはこちらから

 

【Shuna b.n.bオンラインストア】

・楽天市場

当店が運営するベンシュナ楽天市場ではSCOTCH&SODAやYANUKといった欧米発の人気ブランドを展開しています。

もちろんロアークの商品もUPしておりますので、遠方の方は是非ブックマークを宜しくお願いします。

 

※楽天市場のリンクはこちら

 

・Shunal’s STORE

Shunal’s STOREは当店オリジナルオンラインストア。インスタグラムと連携しているため、インスタグラムから気になるアイテムがある際にオンラインページへダイレクトに飛ぶことが出来ます。

今後はROARKやTESなど注目メンズアイテムを高頻度でアップしていきますのでお楽しみに♪

 

※Shunal’s STOREのリンクはこちら

 

【Instagram】

インスタグラム

Shuna b.n.bがセレクトした「ROARK REVIVAL」の新作入荷情報はインスタグラムでいち早くGETできます!

他にもSCOTCH&SODAやRUN OFなどのインポートブランド、REDCARD、TESなど国内人気ブランドの入荷情報がインスタグラムのメンズアカウントで知ることが出来ます!

 

フォロミー♪

For Men:@reb.n.b

For Ladies:@b.n.b2019

 

roark-revivallogo1

いかがでしたか?

今回はROARK REVIVALの2022年夏の新作アイテムのご紹介でした。

ここ数年はがっつりストリート系のL.Aブランドが多い印象ですが、ロアークはL.Aカジュアルブランドですね!

他ブランドとは異なる斬新なブランドコンセプト、カジュアルだけど大人をお洒落に飾る洗練されたカジュアルデザイン。

興味をそそるデザインが多いので気になった方はインスタグラムのアカウントをフォローしてくださいね♪

これからまだROARK REVIVALの夏新作は入荷の予定をしております

随時ブログにて更新していきますので、ぜひチェックしてくださいね。

 



最新の入荷情報を毎日更新!
おしゃれな30代メンズコーデを更新しています♪

@reb.n.b



“パーソナルカラー診断”アナリストが教える!
トレンド感満載の大人コーディネート集♥

@b.n.b2019





Shuna b.n.b公式インスタグラム

第一印象のイイコーデやモテコーデ、トレンドコーデを提案!
新作や雑誌掲載アイテムなどをUPしています♪

Mens (@reb.n.b)

Ladys (@b.n.b2019)

Order Suit (@komaki_order_suits)


Shuna/シュナ
「こだわる大人」をコンセプトにおしゃれ好きな大人が集まるお店。


■ Shuna b.n.b
〒485-0044
愛知県小牧市常普請2丁目97番地
TEL:0568-71-0606

OPEN 10:00~20:00
CLOSE 木曜日(祝日の場合は営業)

WEB SHOP
HOME PAGE

「Roark Revival/ロアークリバイバル」2022-23年秋冬新作を先行公開!” に4件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です